女子力アップ天然アピールどうよ?

女子力アップといえば、メイク、ファッション、料理のスキルが高いことをイメージしますね。男性が見て、「やっぱり女子ってそうだよね。」と感じるポイントを押さえていることが女子力アップになるのでしょう。

ところが、最近の書き込みでは女子力の中に、何となく天然なところとか、イケメンにこだわるとか以前の女子力とは違った視点で女子力を判断しているのです。いったい女子力はどこへ行ってしまうのかと感じますね。

男女平等とか、社会参加のチャンスを平等にとかいろいろ世の中は変わってきましたが、女子力に目が行くと言うことは"女"としてみられてなんぼだという意識があるということでしょうか。でも、天然アピールのツイートなんか見ていると、おもしろがっている感じもしますね。

女子力ありません

女子力ありませんというツイッターアカウントが注目されています。

なんとその反響はNAVERまとめになってしまうほどです。

意外にも女性からの支持を受けているとも言われていて、女子力という型にはまれない、はまりたくない女性からのあるあるという声が聞こえてきそうです。

どこかで見たようなツイートも含まれているといいますが、『私たち女は髪がツヤツヤじゃなきゃいけない、身体からいい匂いがしなくちゃいけない、唇はうるうるじゃなきゃいけない、とか男が作った訳のわからない妄想のせいですごく金がかかるんだから飯おごれ』とかまったく女子力の真逆を行く女子たちの代弁ネタがあると思えば、『やたらイルミネーション見に行くカップルってなんなの?虫なの?』とか笑っちゃいますね。

押しつけられたカワイイなんていらない!って思いませんか?